着痩せして見えるのが似合う服 ということがよく分かる写真

スポンサーリンク

<script>” title=”<script>


<script>

仕事で客先訪問のための服を考える。

セットアップスーツは持っていない。

手持ちの服でなんとなくフォーマル感を出したい。

その時に撮ったコーデ一覧

これらの写真全て、同じ日の同じ時間に撮ったとは思えないくらいスタイルが違って見える。

1番左のショートジャケットを合わせた時の太ももの張り具合が目立つ。

それを隠すべく、長めのジャケットに変えるだけでかなりスッキリ。

Tシャツがカジュアル過ぎるので、ブラウスに変える。

そうするともっと引き締まった!

体だけでなく顔も引き締まって見えるから不思議。

足元はパンツと同色の黒にした方がさらにすっきり見える。

  • ジャケット:HYSTERIC GLAMOUR ¥1,470
  • パンツ:BALLSEY ¥1,500
  • ブラウス:ユニクロ

ブラウスの黒のラインと黒のパンツと黒の靴がつながって縦のラインが強調されるからだろう。

着やせってこういうことか!と実感したコーデであります。