楽しく続くダイエットプログラム7 Days Diet HOPEレビュー

スポンサーリンク

<script>” title=”<script>


<script>

前作の7Days Dietを一年続け、物足りなさを感じはじめたタイミングで「7 Days Diet HOPE 」がリリースされたので喜んで購入しました。

4ヵ月やってみて心からこう思います。

きついけど楽しい!続けられる!

HOPEにはエクササイズを毎日続けられるような、楽しみながらエクササイズできるフローになっています。

B-lifeのYouTubeのフィットネス系プログラムは短時間で効果的な分、しんどいので続けるのには気合が必要なものが多い印象。

一方、HOPEのプログラムの時間は長い(30分~50分くらい)ですがストレッチ系のヨガがたくさん盛り込まれているのでそこまでしんどくはないです。

気持ちいい動きも入っているので楽しみながら行うことができます。

レモン果汁の原液はすっぱくて飲みにくいけど、お水で割ると飲みやすい・・みたいな感じでしょうか。

だからYouTubeの無料プログラムの方を受けて「5分でもキツイのに30分以上のエクササイズなんで絶対無理!」と心配する必要はないです。

B-lifeの雰囲気やマリコ先生が好きな方は、この「HOPE」は頑張れる内容だと思います。

このHOPEの良さを伝えるべく、各日のプログラムをレビューします。

Day1 脚やせ (37分)

伸ばして、キープして鍛える動きが中心。じっくり筋肉に効いていてじわっと汗をかきます。

合間に負荷の軽いストレッチやヨガ的な動きが組み込まれていて、きつい動きが続かないので気楽に取り組めます。

スタンディングポーズでバレエっぽい動きが多いので鏡を見ながらやると楽しい。

マリコ先生のように、手の先まで美しく動かすことを意識しながら、エクササイズしています。

Day2 お腹 (31分)

7days diet ではお腹、ウエストでプログラムが分かれていたけど、今回はおなか周りは一つにまとまっています。

その分、さすがにキツイ!

お腹中心部はもちろん、下腹、横腹にもバッチリ効いてるのがわかります。

4ヶ月目の今でも休みながらエクササイズをこなしています。

と書くと恐怖感を与えそうですが、私は無料の3分腹割りはしんどいけどついていける、6分の方は休みながらこなすレベル。

非常にきつい。二週目の現時点ではいくつかの動きで独自に休憩を挟んでエクササイズしています。

Day3 背中&お尻 (34分)

身体の背面を徹底的に鍛えるエクササイズ。

後ろ姿は自分では見ることが少ないですが、まわりの人からは最も見られ、年齢が表れやすい場所です。

というマリコ先生の説明がモチベーションを上げてくれます。

各プログラムの冒頭でマリコ先生がプログラムの説明と効く部位について話してくれます。私はそこは飛ばさずに毎回聞くようにしています。

そうすることで更にやる気が湧き、動いている間の身体への意識がずいぶんと違う気がするから。

YouTubeの桃尻&太もも痩せエクササイズと内容は少し似ていますが、こちらの方が断然やってて楽しい。

背景が綺麗なのも、重要なポイントですね。

しんど〜」って感じよりじわじわと効くのがわかるプログラムです。

Day4 ダイエットヨガ (46分)

全身に効くダイエットヨガ。

単純なパワーヨガではなく、筋トレ要素が入っています。

前半はヨガ要素が多くキツイ動きはありません。

後半になると、少しハードな動きが増えてきて、20分すぎたあたりから汗がダラダラと流れます。

最後はシャバーサナ(リラックスして仰向けになる状態)で終了。

心地よい疲労感と体がほぐされて最後にボーっと無心になる時間が気持ちいいです。

Day5 燃焼サーキット (28分)

全身に効くサーキットトレーニング

最近はサーキットトレーニングはあまり好きではないのですが、このエクササイズは好きです。

他のサーキットトレーニングとどう違うのか?というと、これは「全身に効く」というだけあって同じ筋肉を使う動きが連続しないのです。

例えば、腹筋だけに特化したサーキットトレーニングはきついですよ~。でもこのプログラムは内容の濃さに反してそこまで辛くない。

そして2セット目は1セット目を繰り返してるのではなく、新しい動きが入るので、飽きない

またこの動きー!?」ってうんざりしない。集中力が途切れない。

その辺りの工夫がかなり優秀なプログラムです。

本当に楽しみながらやれると集中力がUPするんだなぁと感じます。

Day6 CORE (34分)

外側の筋肉でなく身体の深層部の筋肉を鍛えます。

その部分の筋肉が弱いのか、わたしにとってはかなりしんどいワークアウトばかり。

本当にしんどいのでオリンピック選手の頑張りを思い浮かべて頑張っています。

No pain No gain ってね。

4ヵ月目に入って少しラクにできるようになってきたかなぁ

Day7 全身フロー (54分)

7日間の中で時間的には1番長いプログラム。

満遍なくワークアウトが51分の間に散りばめられているので、そんなにしんどくない。

むしろ気持ちいい

これは土日の時間のある朝に集中して心地良さを感じて欲しいプログラムです。

超上級のヨガポーズがあり(極楽鳥のポーズ)、最初はびっくりして、

マリコ先生!どんなポーズさせるねん!

って思わず関西弁で突っ込んだけど次第に、難しいポーズ=体が伸びる ってことを実感し、大好きなポーズになりました。

これをきっかけにもっといろんなポーズが出来るようになりたいと、いろんなポーズに挑戦するようになりました。

私をワンアップさせてくれたプログラムです。

Day offプログラムについて

以下のプログラムについては他の7つのプログラムがやりごたえバツグンすぎてほとんど手を出していません。

  • Day off1 陰ヨガ (52分)
  • Day off2 リラックスヨガ (46分)

なので改めて別でレビューしたいと思います。

「撮影を終えて」動画

プログラム撮影が終わったあとの振り返り動画。NGシーンや苦労話も聞けて面白いです。

見るとマリコ先生とともやさんが頑張ってくれたんだなぁと感謝の気持ちが産まれます。