春 子供と外で過ごす日のコーデ

スポンサーリンク

<script>” title=”<script>


<script>

甥っ子と長崎のハウステンボスへ一泊二日のふたり旅。

7歳男子との二人旅 帽子がマストのコーデ

紫外線対策として帽子をかぶりたい。

そこでキャップに合う服を探す。

今日は釣れてますか?

釣り人っぽい。

でもネルシャツは持って行きたいなぁ。

気温が読めないこの時期の旅行は重ね着が便利だと思うの。

暑くなったら腰に巻いたりね。

でも普通に着ると釣り人になるのでこのコーデは却下。

上着は脱ぎ捨てて、ニットだけでコーデしてみる。

とりあえずキャップかぶっときました感が否めない。

服と帽子の一体感がないのか?

最終的にこちら↓のコーデに決めた。

なんかフライデーされた人っぽいけど、ちょいワルな感じでいい感じ。

コーデにテーマがあるって大事。テーマはお忍び

ネルシャツコーデも悪くなかったので予備的に持っていくことにした。

7歳男子と二人きりで旅してみて、実感したこと

子どもと過ごしながらもオシャレするってすごく難しい

世の中にママコーデというカテゴリーがあるのも納得。

子育てだけでもすごいのに、オシャレして、きれいにしているママさんを改めて尊敬。